白山と三田さん

完結したわ…

最初っから最後まで好きだったわ。

100話で終わるの別に物語にキリがいいってのないんだけどなんだか好きだわ。

白山くんは割と最初からカッコよかったよな。

三田さんもインパクトありながらも、結構白山さんに助けられてるシーンが多くていい二人だった。

マジで全部の話が好きだった。

ポセイドンのバイト周りの話好きだったなぁ〜

あと春日くんの雑な扱いも好きだった。

こういう恋愛マンガ他に読んだことないから新鮮でおもしろかった。

最終巻も最終手前9巻も受験編終わって安心して楽しい話になってめちゃくちゃおもしろいとともに、終わりに向かっていくのをヒシヒシと感じて寂しかった…

上京するまでの物語だもんな〜

この先も観たいけど、それは蛇足になってしまうもんな〜